めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

めっちゃたっぷりフルーツ青汁でチアシード実験してみた

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 


終了しました


 

「チアシードをめっちゃたっぷりフルーツ青汁に入れるとどうなるの?」

 

こんな風に思っていませんか?

 

チアシードは食物繊維豊富なスーパーフード。水に浸かるとぐ〜んと膨張して腹持ち感がアップ。だから、混ぜて飲めばダイエットの強い味方になってくれるんです。

 

そんなチアシードを、めっちゃたっぷりフルーツ青汁に入れて、どんな風に変化するのか実験してみましたよ!

 

時間の経過とともに変わっていくドロドロ具合を、とくとご覧ください!

 

ナチュルヘルシースタンダードのホワイトチアシード

 

最初に、今回使用するチアシードをカンタンにご紹介しましょう。

 

私が愛飲しているのは、ミネラル酵素グリーンスムージーで有名なナチュラルヘルシースタンダードさんのホワイトチアシード です。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

チアシードは、原産は中南米で、「チア」というシソ科の植物の種です。見た目は「ゴマ」みたい。というか、乾燥している状態で口にすると、まさに食感はゴマですね。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

上の写真にあるように、オメガ3脂肪酸食物繊維はじめとする栄養素がたっぷり!まさに栄養素の宝庫。スーパーフードといわれるわけです。

 

しかも、水分を吸収すると約10倍に膨らむから、腹持ち感は抜群で、ダイエッターの強い味方。

 

この頼もしいチアシードを「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」に入れるとどう変化していくのでしょう?

 

なお、今回私はナチュラルヘルシースタンダードのホワイトチアシードにしましたが、近所のスーパーで購入してもよいですよ。もしくは、楽天やAmazonでも購入できます。

 

【参考】
ナチュラルヘルシースタンダード ホワイトチアシード
楽天チアシードランキング
Amazonホワイトチアシード一覧

めっちゃたっぷりフルーツ青汁とチアシードを用意

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁水割りとチアシードを用意

 

用意したのは、こちらです。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

・めっちゃたっぷりフルーツ青汁(水割り) 100ml×2つ
・ホワイトチアシード 大さじ一杯

 

比較できるようにグラスは2つ用意しておきました。

 

チアシードを投入して混ぜます

 

チアシード投入

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

大さじ1杯のチアシードをいれました。

 

スプーンで混ぜます

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

スプーンで10秒ほどくるくる混ぜます。
これで準備OKです。

チアシード実験(60分間)スタート!

準備もできたので、いよいよチアシードの変化を追ってみましょう!
時計を横に用意しています。経過時間をみてくださいね。

 

実験時間は「60分間」です!

 

時間を計りながら実験スタート

 

00分05秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

00分00秒は撮影できなかったので00分05秒からスタートです。

 

スプーンで10秒位混ぜた後です。
まだ上に浮いているものもありますね。

 

01分14秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

横からみるとこんな感じ。
よーくみると粒のまわりにゼリーっぽいのが付いているものも少しあるようです。
浮いていたチアシードも、徐々に中に沈んできているようです。

 

03分00秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

水面に浮いていたものも中に入って、ボリュームがでてきました。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

とろみも少しですがついてきた感じです。

 

05分01秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

5分経つとこんな様子に。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

スプーンにとってよくみてみましょう。

 

10分00秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

10分経過でこんな感じ。
5分の時よりもさらにとろみがついてきました。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

スプーンを回すと、いくらかうねりができるほどになってきました。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

スプーンにとってみます。ドロドロしてきましたね〜!
10分経過時点は、5分経過時点とあきらかに違ってきます。当たり前といえば当たり前ですけどね。

 

この結果を見て、「食べるときに満足感が欲しいなら少なくとも10分待ってから食べるとよさそう」と思いました。まぁ、お腹の中に入ってから膨張することを考えれば、お腹自体の満足感はいつ食べても変わらないのかもしれませんが・・・。

 

20分09秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

20分経つとさらにドロ〜としてきますね!

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

どうです、これ!

 

ドロドロがすごいでしょ?
でも見た目がちょっとグロテスクかもしれませんね(汗)

 

30分01秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

30分経過したところです。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

ドロドロがはんぱないっ!

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

しかも、落ちた部分がすぐに沈まず、しばらく盛り上がったままです。

 

40分50秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

40分経った頃にはスプーンにとってもこんな感じ。

 

46分00秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

スプーンからずるずる・・・・。

 

47分10秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

ますますドロドロ〜。
グラスの中も盛り上がってきた感じがします。

 

60分00秒

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

はい、60分!
実験終了で〜す。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

フルーツ青汁の「液体」というよりは、もはや「やわらかめのゼリー」です!

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

すっごいドロドロっ!
ここまでくると「飲む」というより、「スプーンで食べる」ことになりますね。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 チアシード

 

下に落ちた状態を見てください。
60分でこ〜んなにドロドロになりましたよ〜。

 

落ちても形がすぐに消えません。
ドロドロの弾力がけっこうあります。

 

まとめ

 

60分のチアシード実験、いかがでしたでしょうか?

 

だいたい20分経過頃から膨張具合がぐ〜んと増してきました。そして時間がたつにつれて、あのドロドロ感が徐々にスゴイことに!なるほど、腹持ちよくなる理由がわかった気がします。

 

ただ、正直に言ってしまうと、最初にチアシードを混ぜた時は、見た目がちょっとグロテスクでした(笑)。あなたも同様に感じたかもしれませんね。

 

でも、実際に食べてみると、タピオカのようなプチプチ食感が楽しく余計な味もしないので、すぐに慣れちゃいましたよ。うん、全然大丈夫!

 

実際楽天などの口コミを見ているとチアシードを食べている人は最近増えているようなので、最初の見た目イメージはあまりよくなくても、私みたいにすぐに慣れてしまう人が多いのではないかと想像します。

 

それから、今回は実験で60分間放置してみましたが、実際に食べるにあたっては、好みの食感のところで飲食しましょう。

 

・あっさりした食感が好きな方は、5〜6分で。
・トロミを少し感じて満足感が欲しい方は、10分程度で。
・ゼリーみたいな状態で食べたい方は、20分以上待って。

 

みたいな感じですね。

 

ちなみに、私の場合は、10分間冷蔵庫で冷やしてから食べます。10分置くのでほどよいトロミ感になりますし、しかも冷たいので、ひんやり美味しいデザート感覚でいただけますよ。

 

あなたもお好みの食べ方を探してみてくださいね。

 

 

さてさて、そんな私が特によくチアシードを入れて食べているのが、「めっちゃたっぷりフルーツ青汁+豆乳+チアシード」です。

 

豆乳割りなので、豆乳からはたんぱく質も摂れますし、色が白いのでホワイトチアシードの粒も見えなくなるし、なによりデザートみたいで美味しいんですよ♪

 

次の記事で、ご紹介しますのでお楽しみに!

 

>>めっちゃたっぷりフルーツ青汁豆乳割りにチアシード追加がおすすめ!

 

チアシードをプラスしてもう我慢はやめませんか?

 


終了しました


 

 

TOPに戻る

page top