すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁

FABIUS
「すっきりフルーツ青汁」公式サイト

 

「ダイエットにいつも失敗」
「我慢せずに痩せたい」
「身体の内側からキレイになりたい」

 

こんな風に思っていませんか?
心当たりのあるあなたには「すっきりフルーツ青汁」がおすすめです。

 

「すっきりフルーツ青汁」は、名前のとおり「青汁」。
最近は、青汁で置き換えダイエットする人が増えてます。

 

お味は、グリーンスムージ−のように美味しいと大人気!
今までの「苦くてまず〜い青汁」とは全然違うんですよ。

 

でも、お味も美味しいけど、実力もばっちり!
その証拠に、あのアットコスメ(美容サプリ部門)で堂々第1位を獲得。
もっと言えば、2016年モンドセレクションも受賞したほど。

 

すっきりフルーツ青汁は、世界が認めた品質を誇る青汁なんです。

すっきりフルーツ青汁、飲んでみました!

 

今話題のすっきりフルーツ青汁を実際に飲んでみました!
たくさんの写真を使ってでご紹介していきますね。

 

到着時の様子は?

 

ポストへ投函されてました。

 

すっきりフルーツ青汁

 

この青い箱で届きました。
ブルーがきれいでセンスいい感じですね。

 

配送は、ヤマトさんですが、DM便です。
DM便は、担当者さん持参ではなく、直接ポストへ投函される方式。

 

月曜日に申込んで、金曜日に到着でした。
申し込み日の翌日に「発送済」のメールは届いたのですが、この配達方式の場合、通常よりも日数が少々かかるようですね。

 

ただ、メールに「出荷番号」も掲載されていたので、安心できました。

 

中身は封筒タイプです!

 

すっきりフルーツ青汁

 

青い箱を開けると、厚手の封筒タイプの物が入っていました。
めっちゃたっぷりフルーツ青汁フレッシュフルーツ青汁とほぼ同様のイメージです。

 

サイズも同じ位と思いますが、一応はかってみました。
結果は、縦17.5p×横27.5p

 

やはり上の2社のフルーツ青汁と同様のサイズでした。

 

A4版とB5版のちょうど中間位のサイズですね。
厚みも重みも、それほどなく、軽いです(^^;

 

裏側はどうなってる?

 

裏側全体の様子

 

すっきりフルーツ青汁

 

裏側全体に原材料名等が表示されています。
写真ではわかりずらいので説明を加えましょう。

 

◎上半分は、「原材料名」「内容量」「賞味期限について」「保存方法」「販売者名」「植物発酵物乾燥粉末の詳細。
◎下半分の左側は、「お召し上がり方」と「使用上のご注意」。
◎下半分の右側は、「栄養成分表示」。

 

上記の内容は、後述します。

 

フタを開けてみます

 

すっきりフルーツ青汁

 

開けたフタの裏は「お召し上がりチェックカレンダー」になっていました。

 

これはめっちゃたっぷりフルーツ青汁と同様ですね。
1日2回までチェックできるようになっています。

 

飲んだかどうかって忘れがちになってしまうので、これはぜひ活用しましょう。

 

それにしても、「30日」というのがやはり残念。

 

大の月は31日まであるのですから、スティックも30本ではなく31本、そしてカレンダーも30日迄ではなく31日迄掲載してもらえたら、嬉しいですね・・・。

 

中身を出してみると・・・

 

すっきりフルーツ青汁

 

中身をずら〜と全部だしてみました。
バナナ、リンゴ、サクランボ、ブドウなど様々な図柄のスティックが入っていす!

 

その図柄のお味が入っている様に、一瞬思えてしまったりして・・。

 

いえいえ、図柄は色々ですが、お味は1種類なんですよ〜。

 

はい、同じ味の青汁スティックが全部で30本なんです。

 

まあ、ちょっと飲むのが楽しそうでいいんじゃないでしょうかぁ。

 

量の方は、グラム数で言うと、3g×30包=90g分入ってますよ。

 

 

そうそう、やっぱり「スティック」はいいですね!

 

・1回分の量を計る手間がない。
・朝、忙しくてもサッと作って飲める。
・会社や出張にも持って行ける。

 

こういうお手軽さも大切です。

 

手軽であれば、継続しやすい。
継続しやすければ、ダイエットに成功しやすい!

 

そう、最終的にダイエット成功に近づきますからね。

 

スティックの中身は?

 

青汁粉末はこんな感じ

 

すっきりフルーツ青汁

 

スティックは、特に切込みはなかったのですが、手で簡単に切れますよ。
はさみを使わなくても大丈夫です。

 

さて、粉末はさすがに青汁!
いい「緑色」をしてますね〜。

 

粉末はすっごく細かいです。
サラサラ・・・。

 

この中に、いろ〜んな野菜や果物や野草などが凝縮されているんですね!

 

ちょっと舐めてみます。

 

「青汁って不味くて苦いんだよね?」

 

そう思っていませんか?

 

それがですね、実際ペロッと舐めてみたら・・・。

 

「んんっつ!?美味しい〜!!」

 

野菜とか野菜のお味ではなく、果物の味わいなんですよ。
少々甘酸っぱいフルーツの味がします。ストロベリーかな?
甘さは、あまり感じないですね。

 

う〜ん!確かに、「フルーツ青汁」と呼ぶのにふさわしいです。
従来の青汁のイメージとは大違いなんですよ〜。

 

飲むのが楽しみになってきました♪

 

お召し上がり方

 

すっきりフルーツ青汁

 

「お召し上がり方」は、封筒裏側の下半分の左側に載っています。

 

◆お召し上がり方
この商品は、個包装の粉末タイプです。健康補助食品として、1日1〜2包を目安に、1包につき100ml程度の冷水やぬるま湯、牛乳等に混ぜてお召し上がりください。また、ヨーグルト等いろいろな食品に混ぜてもおいしくいただけます。

 

ということで、基本は「100mlの冷水等に混ぜる」ということですね。

 

それでは、まずは基本の「お水」で青汁を作ってみましょう♪

 

「冷水」で作ってみました

 

さっそく、基本中の基本、「冷水」で作ってみましょう。

 

青汁に水100mlを入れます

 

すっきりフルーツ青汁

 

グラスに青汁粉末を1包分入れます。
そこに水100mlを入れていきます。

 

冷蔵庫から出したばかりの冷た〜い水だけど、うまく溶けるかしら?

 

それがですね、大丈夫だったんです。

 

冷水を注いで行くと、すぐさま色が緑色に変わってきたんです。
まだ上の写真の状態は、水を注いでいるところで混ぜていないんですよ。

 

それで、こんなに緑色 Σ(゚Д゚)
青汁って意外と水に溶けやすいんですね。

 

スプーンでOK!

 

すっきりフルーツ青汁

 

スプーンで10秒程度かき混ぜます。

 

グリーンスムージーのようにシェイカー不要なのはラクチン♪

 

わずかな時間で冷たい青汁の出来上がりました!

 

青汁+冷水を飲んだ感想はどう?

 

それではできたての冷たい青汁を飲んでみましょう。

 

一口飲んでみると、「フルーティ〜!」という感じ。

 

粉末で舐めた時のお味がドリンクになり、ほぼイメージ通りです。
不味くないです。美味しいですよ。

 

甘さは控えめ、というか、甘くないです。
なので、甘さが苦手な男性のあなたにもぴったりかも。

 

飲み心地は、ネーミングの「すっきりフルーツ青汁」どおり、まさに「すっきり!」

 

粉っぽさとは違うのですが、飲んだ後、舌に青汁粉末の細かい粒子が若干感じられます。

 

でも、嫌な感じではなく、「野草や野菜の粉末なのかな〜」という感じです。

 

そうそう、カロリーがすっごく低いんですよね。
スティック1包(3g)当たり、11.19kcal!

 

牛乳や豆乳で割ると、その分のカロリーも増えてしまいます。
でも、お水100mlで作った青汁は、11.19kcalしかないんですよ。

 

水で割った青汁で置き換えたら、相当カロリーを減らせますね!

 

牛乳割りで作ってみました

 

すっきりフルーツ青汁を今度は「牛乳」で作ってみました。

 

「牛乳」や「豆乳」で青汁を作るのも割とスタンダード。
実際にどんなお味になるのでしょう?

 

青汁と牛乳100ml

 

すっきりフルーツ青汁

 

グラスに青汁1包分、そして牛乳100mlを用意しました。

 

青汁粉末に牛乳イン

 

すっきりフルーツ青汁

 

グラスの青汁粉末の中に、牛乳100mlを注いでいきます。

 

スプーンで混ぜます

 

すっきりフルーツ青汁

 

スプーンでだいたい20〜30秒程度混ぜました。
牛乳は、お水と比べると、やや溶けにくいですが、30秒もあれば大丈夫でした。

 

青汁の牛乳割り、完成で〜す!

 

青汁は、意外と牛乳によく混ざってます。
フレッシュフルーツ青汁の時は、混ざりにくかったのですが、このすっきりフルーツ青汁はよく混ざります。

 

何かしら、配合されている素材の関係なのかな?

 

青汁の牛乳割りを飲んでみた感想は?

 

気になるお味は、「うんっ!おいしい〜!」

 

甘さはあまり感じません。
「あっさりシェイク」という感じかな。

 

これなら、お子さんでも美味しく飲んでしまいますね。
野菜嫌いのお子さんを持つママさん、コレいいかもですよ。

 

お水と牛乳と、どちらがいい?

 

すっきりフルーツ青汁

 

冷水で混ぜたすっきりフルーツ青汁。
牛乳で混ぜたすっきりフルーツ青汁。

 

両方作ってみましたが、どちらがよいかと聞かれたら、私の場合はどっちもOKです。

 

お味自体は、その日の気分で、変えたくなりそう。

 

超すっきりな青汁を飲みたいときは、水割り。
少しお腹に溜めたいときは、牛乳割り。

 

そんな感じかな。

 

そうそう、カロリ−を考えるとまた変わってきますね。

 

◆お水で混ぜた場合
すっきりフルーツ青汁(11.19kcal)+水100ml(0kcal)=11.19kcal

 

◆牛乳で混ぜた場合
すっきりフルーツ青汁(11.19kcal)+牛乳100ml(68.5kcal)=79.69kcal

 

今回の牛乳100mlは68.5kcal。
お水の場合と、実に68.5kcalも差がついちゃうんですよね(^^;

 

ただ、牛乳には牛乳の栄養もあるので、必ずしも牛乳が悪いとは言いません。

 

ですので、いつも同じ材料で割るのではなくて、水・牛乳・豆乳・ヨーグルトなど、色々とバリエーションを増やすとよいと思いますよ。

 

バリエーションが増えれば、飲むのも楽しみになりますし、飽きにくくなるので、継続もしやすいですよね。

 

名称・原材料名

 

すっきりフルーツ青汁

 

封筒の裏側に、原材料名等は乗っていますが、写真だと良く見えないので、下記に転記しましょう。

 

【名称】
大麦若葉・クマザサ含有食品
【原材料名】
還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、デキストリン、乳糖、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、フィッシュコラーゲン、抹茶、【植物発酵物乾燥粉末】、いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、グアガム、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(殺菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フルーツ野菜エキス、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物/香料、βカロテン、茶抽出物、シクロデキストリン、モナスカス色素、(一部に乳成分・小麦・ゼラチン・大豆・オレンジ・リンゴ・バナナ・キウイフルーツ・ゴマ・カシューナッツを含む)

 

原材料を見ると、確かに「青汁」ですね。通常の青汁によく配合されている「大麦若葉」「明日葉」とか「クマザサ」とは入ってますもんね。

 

そうそう、【植物発酵物乾燥粉末】については、更に詳細が書かれていました。せっかくなので、これも転載しましょう。

【植物発酵物乾燥粉末】
黒糖、オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、グアバ、メロン、アボガド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズン、マンゴ、すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、しいたけ、かぼちゃ、さつまいも、マンジョッカ、コウベマンテイガ(ケール)、ピーマン、赤かぶ、トマト、チコリ、人参、大根、キャベツ、ゴボウ、パフィア、ローズマリー、カツアバ、タヒボ(紫イペ)、キャッツクロー、シナモン、レモングラス、カルケイジャ、スギナ、シャペウ・デ・コウロ、綿、アガリクス、クローブ、アニス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ガジュツ、ショウガ、ガラナ、ハツムギ、クダモノトケイソウ(パッションフルーツ)、ムイラプアマの葉、パタデヴァッカ(馬のひづめ花)、ペドラウメカ、ピカオプレト、ヤーコン、レンコン、アマチャヅル、玄米、オーツ麦、トウモロコシ、大麦、黒ごま、キビ(黍)、ライ麦、ポップコーン、エンドウ豆、小豆、ブラジル豆(インゲン豆)、紫ブラジル豆(紫インゲン豆)、大豆、黒ブラジル豆(黒インゲン豆)、ひよこ豆、レンズ豆、カシューナッツ、パラ・ナッツ、ワカメ、昆布、のり、ハチミツ

 

「植物発酵物乾燥粉末」だけでも、こ〜んなに色々入っているんですね。
果物、野菜、野草などなど…びっくりです。

 

栄養成分表示

 

すっきりフルーツ青汁

 

栄養成分表示は、下記のとおりでした。。

 

【栄養成分表示(1包3gあたり)】
エネルギー:11.19Kcal
たんぱく質:0.13g
脂   質:0.02g
炭水化物:2.62g
食塩相当量:0.001g

 

カロリーはここに書かれています。

 

「11.19Kcal」 の低カロリーにビックリですね。

 

ただ、前述のとおり、青汁を何で混ぜるかによって最終的なカロリーは変わってきます。

 

混ぜる素材のカロリーが追加されることを忘れないでくださいね。

すっきりフルーツ青汁6つのポイント

 

すっきりフルーツ青汁には多くのこだわりがあります。
多数のこだわりの中でも、ココだけは押さえておきたい6つのポイントをご紹介。

 

青汁で身体の環境づくりをサポート

多忙な毎日等で食生活が乱れると、身体が悩みを溜めやすくなってしまいます。意識しないと悪循環のサイクルからはなかなか抜け出せません。

 

そこで、すっきりフルーツ青汁です。1日1杯の青汁で食生活を改善して良いサイクルへ。身体の環境も改善されてくるでしょう。

 

80種類以上の酵素で体を活性化

体内の酵素量が不足すると、すっきりしにくいどんよりした身体になってしまいます。すっきりフルーツ青汁は、なんと80種類以上の酵素を配合。普段の食事から摂取しにくい多くの酵素を青汁にしっかり凝縮しているのです。

 

生きたまま届く生の乳酸菌

すっきりフルーツ青汁には、熱や胃酸で破壊されにくい有胞子乳酸菌2種類(ラクリス乳酸菌・スポルス乳酸菌)が配合されています。身体の内側からキレイになりたいなら、生きた乳酸菌を腸に届けて善玉菌を増やすことが大切なのです。

 

強力な厳選素材で野菜不足解消

国内産の厳選された素材、「大麦若葉」、「クマザサ」「明日葉」「フルーツ・野菜エキス」などがたっぷり。例えば、スーパー緑黄色野菜ともいえる「大麦若葉」は、ビタミンCがみかんの約4倍、カルシウムが牛乳の約4倍、ビタミンEがにんじんの約10倍、食物繊維がキャベツの約10倍といった、並外れた栄養素なのです。「クマザサ」「明日葉」も健康・ダイエットを力強くサポートしてくれます。

 

美容成分配合でキレイもサポと

ダイエットで食事制限をすると身体に負担がかかり、肌が老けてみえたり、肌荒れが起きてしまったり。。。すっきりフルーツ青汁は、ビタミンC・セラミド・プラセンタの美容成分を配合し、身体の内側から美容もサポートしてくれます。

 

女性に嬉しい豆乳パウダー

豆乳は、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで有名。すっきりフルーツ青汁に豆乳パウダーを配合することで、女性らしさを生み出すサポートもしれくれているのです。

 

 

すっきりフルーツ青汁がおすすめな人は?

  • 頑張らずにダイエットしたい。
  • 悪循環から脱出したい。
  • いつもリバウンドしてします。
  • 水着姿をばっちり決めたい。
  • 自信を持ってオシャレしたい。

 

この中に当てはまるものがありますか?

 

一つでも思い当たるのがあったなら、
今こそ悪循環から抜け出すチャンスです!

 

無理な食事制限を繰り返すのはもう止めませんか?

 

すっきりフルーツ青汁なら、すっごい種類の栄養がギュッと凝縮。
名前のとおりすっきり美味しいので無理せず継続できるでしょう。

 

しかも、生きた乳酸菌と美容成分で、腸活も同時に対策!

 

体の内側から健康・キレイ痩せをしたいなら、すっきりフルーツ青汁で決まりですね。

 

 

辛すぎる食事制限。もう繰り返したくないならコレ!

 

すっきりフルーツ青汁

 

 

 

page top