イージースムージー グリーン

【葛の花イソフラボン】イージースムージーグリーン

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

【機能性表示食品】
イージースムージーグリーン公式サイト

imp

 

「根拠のあるスムージーがいい」
「お腹の脂肪を減らしたい」
「飲みやすくないとダメ」

 

このように思っていませんか?
科学的根拠のあるスムージーなんて、今までなかったですよね!?

 

そこでご紹介したいのが、「イージースムージーグリーン」。イージースムージーグリーンは、【機能性表示食品】として消費者庁に届け出た健康食品なんです!

 

気になる科学的根拠ですが、イージースムージーグリーンには、今ブームの葛の花由来イソフラボンが配合されています。葛の花由来イソフラボンは、「肥満気味の方の体重やお腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)やウエスト周囲径を減らすのを助ける機能がある」ことが報告されているんですよ!

 

どうですか?
本気痩せしたいあなたにとって、かなり魅力的では?

 

「同じ飲むなら根拠のあるスムージーがいい」

 

イージースムージーグリーンは、そんなあなたのためのスムージーなのです。

葛の花由来イソフラボンと機能性表示食品

葛の花由来イソフラボンとは

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン
写真:葛の花(くずのはな)

 

最近テレビや雑誌で話題の「葛の花(くずのはな)イソフラボン」。ダイエットに関心あるあなたなら、ご存じかもしれませんね?

 

ここでは、イージースムージーの機能性成分である「葛の花由来イソフラボン」について、まとめておきましょう。

 

「葛の根」と「葛の花」

 

「葛(くず)」というのは、植物の葛のこと(参考:上の写真)。今までも「葛」は食べ物等に使われてきたのですが、それは、「葛の根」の部分を使ったものがメインでした。例えば、くずもち・くずきり・葛根湯など。

 

それが、最近の研究で「葛の花」の部分も脚光を浴びるようになってきました。というのは、葛の花から抽出した「葛の花由来イソフラボン」が、体脂肪に対して高い効果があることが明らかになったから。

 

臨床試験でも結果が出てます!

 

そうはいっても、ちゃんとしたデータがなければ信じられないと思っていませんか?

 

はい、それが下記のとおり、「臨床試験による結果」が出ているんですよ!

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン
出典:イージースムージーグリーンパンフレット

 

上のパンフレットの写真だと小さくてよく見えないかもしれません。同じデータが、 イージースムージーグリーン公式サイトに掲載されていますので、ぜひご覧になってみてください。

 

 

【ワンポイントアドバイス】
上図の臨床試験は、「3カ月実施による結果」です。なので、もしもあなたがイージースムージーグリーンを実践する場合は、同じく「3カ月」は継続してみるとよいでしょう。


 

 

機能性表示食品とは

 

ところで、「機能性表示食品」とはどんな食品のことをいうかご存じですか?具体的には、次のような食品のことを言います。

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

「届出表示」ですが、イージースムージーグリーンのパッケージの裏面に、はっきり表示されていました。はい、このとおり!

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

【届出番号:B213】

「届出表示」本品には、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が含まれます。葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)には、肥満気味な方の、体重やお腹の脂肪(ウエスト周囲径を減らすのを助ける機能があることが報告されています。肥満気味な方、BMIが高めの方、お腹の脂肪が気になる方、ウエスト周囲径が気になる方に適した食品です。

出典: イージースムージーグリーン公式サイト

 

 

いかがですか〜?
「葛の花由来イソフラボン」って、なんだかワクワクしませんか?

 

事実、葛の花由来イソフラボン配合「サプリメント」の方は、今続々発売されています!例えば、こちらの葛の花サプリは最近大人気です⇒機能性表示食品「シボヘール」 管理人レビュー
置き換えダイエットをしながらサプリも飲んだら、期待度200満点ですね (≧▽≦)

 

さて、そんな葛の花ブームの中、出るべくして登場した葛の花由来イソフラボン配合「スムージー」が、イージースムージーグリーン。

 

う〜ん、科学的根拠があるというのに、試してみないのはあまりにももったいないですね。

 

ただ一点、気になるのは、やっぱり「お味」。期待度満点でも、美味しくないと続きませんから。

 

というわけで、これから実際に飲んでみますね♪

 

イージースムージーグリーンを飲んでみた

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

おまたせしました!
話題の機能性表示食品「イージースムージーグリーン」をご紹介していきましょう。

 

まず、パッケージ中央をご覧ください!
やや上に、「体重を減らす」としっかり書かれていますよね!?

 

「体重を減らす」がこんなにはっきり書かれているなんて、期待度120%です(≧▽≦)

 

次に、左下もご覧ください。
半分隠れてしまっていますが、実は「機能性表示食品」とちゃんと印字されています。本当に届出済み。間違いありません!

 

そして、右下にカロリーが表示されています。
1食あたり19.7kcal!
なかなかの低カロリーで、こちらもうれしいですね。

 

それから、黒いボトルは、定期便でプレゼントされるオリジナル専用シェイカーです。
今までのスムージーにはなかったおしゃれなシェイカーです(#^^#)

 

これらについては、更に以下で詳しくみていきますので。

 

 

それでは、開封の様子からご紹介していきましょう。

 

イージースムージーグリーンを開封してみましょう

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーンの封を切って上から見たところです。

 

パウダーの色は、薄く白っぽい緑といいますか、大豆っぽい色といいますか、といったところ。

 

パウダーの香りは、バナナや大豆などミルキーっぽい香りです。ベリーのような酸味のある甘酸っぱい香りはしませんね。

 

ですが、パウダーのお味の方は、少し口にしてみたら、香りでは感じられなかったフルーティさも少々も感じられました。リンゴとかアセロラとかいった感じでしょうか。

 

香りは、あまりフルーツっぽくなかったので少々心配しましたが、お味の方は想像よりもフルーティだったので、ホッとしました(≧▽≦)

 

 

イージースムージーグリーンをお水で作ってみます♪

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

分量を確認しましょう

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

パッケージの裏に、上記のようにありました。
見にくいので、以下に転載します。

 

◆1日摂取目安量◆
1日あたり6gを目安にお召し上がりください。

 

◆摂取の方法◆
1日分(6g)を約100mlの水等に溶かしてお召し上がりください。開封後はお早目にお召し上がりください。

 

通常は、「お召し上がり方」と書いてあるのですが、イージースムージーグリーンでは「摂取」とされているのですね。

 

1回は大さじ1杯(約6g)

 

あれっと思ったのは、専用スプーンが付属されていないこと。

 

パッケージの裏面に「6g」とありましたが、果たしてどう測ればよいのでしょう?パンフレットに何か書いてあるかもと、確認してみました。すると、次のようにありました。

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

1日量大さじ1杯(約6g)分の粉末をシェイカーに入れる」

 

「6g」、わかりました!6gは「大さじ1杯」なのですね。

 

はい、ちょうどこの計量スプーンが、「大さじ1杯」になります。

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

でも、疑り深い私は、念のため計ってみましたよ。

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

はい、このとおり。

 

たしかに、大さじ1杯は6gでした。
ちなみに、計量スプーンの重さは引いてあります。

 

でも、専用スプーンはできればスムージーに付属しているとうれしいですね。
付属しない分、お安くしていただいているのかもですが、中には、計量スプーンをお持ちでない人もいるかもしれません。

 

もしも計量スプーンを持ってない場合は、「100均」で売ってますよ!この写真の計量スプーンも100均で買いました。ちなみに、小さじ1/4〜大さじ1まで全部で6本もついてます。

 

1回6gをお皿に開けてみた

 

大さじ1杯6gをお皿にドン

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

1回分がどのくらいあるのか、お皿に出してみました。
まずはドンとのせたところ。

 

少し広げてみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

さらに広げてみました

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

サラサラとっても細かいです。
あえて知っているもので表現すれば「小麦粉」みたいな感じでしょうか。

 

 

1袋に入っているパウダーの容量は、180g

 

1袋180g÷6g=30回分。

 

1日1回飲むとして、ちょうど1袋が1カ月分ですね。

 

 

おしゃれな専用シェイカープレゼント

 

定期便を申し込むとシェイカーをプレゼントしてもらえます。シェイカーは別売りの会社もあります。やはり、プレゼントは嬉しいですね。

 

正面からみた専用シェイカー

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーンのシェイカーは、斬新です!
色が黒で、おしゃれなデザイン。

 

スムージーのシェイカーというと、従来は透明か半透明が一般的でしたので、一歩先を行ってる感じです。

 

メモリは500mlまで

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

シェイカーのサイズは、メモリが500mlまで
女性の手には、少し大きめですが、シェイクするときにこぼれにくい安心サイズです。

 

フタを開けると

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

フタを開けると、光の加減かもしれませんが、意外と透き通ってます。

 

デザイン的には、フタが平たいなのが、従来のスムージーと大きくちがいます。
オフィスの机の上に置いておいて、同僚にちょっと自慢したくなるデザインですね♪

 

シェイカーの注意書き

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

ちゃんと注意書きも入っていますので、よく読んでから使いましょう。

 

基本の「お水」で作っていきます

 

大さじ1杯(6g)入れます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

お水を100ml入れます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

お水を入れた直後

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

フタをします

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

シェイクします

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

フタを開けてみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

シェイカーの底は?

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

グラスにあけてみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーン(お水割り)の完成です

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

横から見てみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

とろみ具合はどう?

 

完成直後

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

ややとろみあります

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

完成直後でも、この程度のとろみがあります。

 

10分置いてみた

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

10分置いたら少し弾力がついてきました。

 

スプーンですくってみると

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

写真でみても弾力感がなんとなくわかりそうですね。

 

イージースムージーグリーン水割りを飲んだ感想

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーンを基本の「お水」で混ぜて飲んだ感想を少し。

 

溶け方は、10秒程度シェイクしましたが、溶けやすかったです。飲んだ後は、わずかに粉っぽさが残りました(もしかしたら材料の細かい繊維質のものなのかもしれませんが)。でも、気にならない程度です。

 

香りの方は、見た目からは想像つきませんが、思ったよりもフルーティでした。

 

お味の方は、フルーツミックスフレーバーということなのですが、まさにそのとおりです。リンゴのような風味が一番感じられました。

 

原材料に、大麦若葉やケールといった青汁素材がありましたが、青臭さは一切感じません

 

甘みは、全然甘くないかと思っていたのですが、ほどよい甘さがあります。

 

とろみは、最初はあまりなかったのですが、少し置くとややとろみがでてきたように感じました。よくあるトロミ成分の「グルコマンナン」などは入っていないのですが、それでも混ぜながら少し時間を置くとややとろみ感がでてくるようです。

 

とろみがある方がお好きな方は、冷蔵庫等で冷やしながら少し置くとよりおいしくいただけそうですね。

 

 

イージースムージーグリーンの袋の裏側

 

ここでパッケージの裏側をチェックしておきましょう。

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

パッケージの裏側全体はこんな感じ。
原材料名・1日の摂取目安量・栄養成分表示などは、よくあるスムージーと同様です。

 

ただ、イージースムージーグリーンの場合は、右上に「届出表示」、左下の注意書きに「機能性表示食品」関連の内容が書かれています。

 

 

イージースムージーグリーンの原材料名

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

■原材料名■

でん粉、調整豆乳粉末(脱脂大豆、デキストリン)、デキストリン、りんご食物繊維、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、葛の花抽出物コラーゲンペプチド、大麦若葉末、スピルリナ末、バナナ末、りんご果汁末、ケール末、コマツナ末、セロリ末、ホウレンソウ末、ボタンボウフウ(長命草)末、アセロラ果汁末、豚プラセンタ抽出物 / 増粘多糖類、ビタミンC、ナイアシン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)、パントテン酸カルシウム、香料、ビタミンB2、ビタミンB6、ヒアルロン酸、酸味料、(一部に大豆・りんご・バナナ・豚肉・ゼラチンを含む) 

 

たしかに、葛の花抽出物が入ってます♪
それから、美容サポート成分の、コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタも。
5種のビタミンも配合されてますね。

 

イージースムージーグリーンの栄養成分表示

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーンの栄養成分表示は次のとおり。

 

■栄養成分表示(6gあたり)■

・エネルギー 19.7kcal
・たんぱく質 1.1g
・脂質 0.06g
・炭水化物 4.3g
 -糖 質 3.1g
  -食物繊維 1.2g
・食塩相当量 0.05g
・ビタミンB2 1.4mg
・ビタミンB6 1.3mg
・ビタミンC 100mg
・ナイアシン 13mg
・パントテン酸 4.8mg

 

・エネルギー 19.7kcalと、超低カロリーがうれしいです。

 

 

それでは、次にイージースムージーグリーンを「豆乳」で作ってみましょう。

イージースムージーグリーンを豆乳で作ってみた

イージースムージーグリーンを豆乳で作ります

 

今度は、イージースムージーグリーンを無調整豆乳で作ってみますね。

 

粉末を大さじ1杯(6g)入れます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

豆乳100ccを入れます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

次に豆乳を100ml入れました。

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

豆乳を入れた直後

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

シェイクします

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

フタをあけてみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

10秒後フタを開けてグラスへ

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーン豆乳割り完成

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

横から見てみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

 

豆乳の場合のとろみ具合

 

横から

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

 

上から

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

とろみ具合

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーン豆乳割りを飲んだ感想

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーンを「豆乳」で混ぜて飲んでみた感想です。

 

溶け方は、お水の時と同様に10秒程度シェイクしましたが、豆乳も溶けやすかったです。

 

香りとお味は、ややフルーツ感のあるミルキーな豆乳シェイクとでもいいましょうか。美味しいです!

 

甘みも適度にあって、ちょうどよいです。

 

豆乳のおかげでボリューム感もあり、腹持ちもよさそうです。

 

シェイクっぽいので、デザート系が好きな方は豆乳や牛乳で混ぜるのがよいかもしれません。

 

とろみは、お水の時よりも感じないような気がしますが、これもちょうどよいかなといったところでしょう。

 

「牛乳割り」と「水割り」を並べてみた

 

上からみると

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

左側が豆乳割り、右側が水割りです。

 

横からみると

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

両方を並べてみます

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

溶けやすさは同様で、どちらも10秒ほどシェイクしたら溶けました。

 

あっさり好みが好きな方は、「水割り」を。
こってりやデザート系が好きな方は、「豆乳割り」を。

 

どちらも、ちょっと置くと、ややとろみが増すようです。
冷蔵庫で少し冷やしてから飲むとより美味しく飲めるでしょう。

 

イージースムージーグリーンのパンフレットから

イージースムージーグリーンのパンフレットの一部をご紹介しておきます。

 

パンフ

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

 

飲み方のアレンジ

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

簡単アレンジレシピ

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

置き換えダイエットで

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーン

 

イージースムージーグリーンのスゴイところは、置き換えなくても体重を減らせるところ。ですが、大切なイベントの前などは置き換えると効果的。

 

イージースムージーグリーンの感想まとめ

イージースムージーグリーンを実際に飲んでみた管理人。

 

ほぼ満足だったのですが、それでも辛口評価で「惜しい点」と「良かった点」をあげてみます。

 

惜しい点
  • 専用スプーンがあるとよかった。
  • お試し価格がもう少し安いとよかった。
  • 返金保証制度があればうれしい。

 

良かった点
  • 機能性表示食品で期待大。
  • 青臭くなく飲みやすい。
  • 美容成分も入っている。
  • 1杯19.7calと低カロリー。
  • パッケージがオシャレ。
  • 定期のシェイカーがオシャレ。

イージースムージーグリーンのココがスゴイ6つのポイント

イージースムージーグリーンにはスゴイ点がたくさんありますが、中でもココだけは押さえておきたいポイントを6つピックアップしてみました。

 

機能性表示食品として届出済!
  • 葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)が機能性関与成分
  • 体重を減らすのを助けてくれる機能あり
  • お腹の脂肪(内臓脂肪と皮下脂肪)を減らすのを助けてくれる機能あり
  • ウエスト周囲径を減らすのを助けてくれる機能あり
9種の野菜と果実入り!
  • 大麦若葉・ほうれん草・長命草・ケール・小松菜・セロリ入り
  • バナナ・リンゴ・アセロラ入り
3大美容成分配合!
  • コラーゲン配合
  • ヒアルロン酸配合
  • プラセンタ配合
活性系・美容系ビタミン入り
  • ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンC配合
  • ナイアシン・パントテン酸配合
10秒で簡単
  • 定期便の専用オリジナルシェイカーがオシャレ
  • シェイカーならカンタン10秒で完成
  • ミキサーは不要。
飲みやすく低カロリー
  • フルーツミックスフレーバーで美味しい
  • 青汁原料も入っているのに青臭くない
  • 1回19.7kcalと超低カロリー

 

イージースムージーグリーンは、ドクターもおすすめの機能性スムージーですが、3大美容成分も入っているので、健康だけでなく、美容面もしっかりサポート。

 

その他、放射能検査も実施していて、セシウム137,セシウム134,ヨウ素131は検出されていません。

 

イージースムージーグリーンの口コミはどう?

イージースムージーグリーンの、実際の愛飲者はどのように感想を持っているのでしょう?

 

ここでは、イージースムージーグリーンの口コミをご紹介しますね。

 

 

お味は、ほんのりアップル味で飲みやすく、クセはありません。少し物足りない気がする時は、フルーツジュースと混ぜて飲んでます。葛のとろみがグラスにつくのが少々洗いづらいです。〔40代女性〕


 

匂いは野菜っぽい感じがしますが、臭くは感じません。豆乳や牛乳に混ぜて飲んでいますが、口当たりが良いので続けられています。冷たすぎなければ早く溶ける様に思います。飲み始めたばかりですが、お通じが少し良くなって、お肌がきれいになってきた気がします。〔30代女性〕


 

溶け方は悪くなかったです。ただ、普段はベリー系の甘めのスムージーが好きで飲んでいるので、お味が少しあいませんでした。好みの問題なので、味が合う人なら機能性表示食品なので良いと思います。〔30代女性〕


 

1食たった19.7kcalなので、おやつや朝ごはんにプラスしてます。お味を含めて無理なく続けられています。水に溶けやすいです。氷を入れたり、冷やして飲むとより飲みやすいです。〔40代女性〕


 

お水で溶かした時、苦手なセロリの味を思い出しました。ですが、牛乳に混ぜて飲んだら青臭くありません!セロリ感は一切なし。これなら飲みやすい!また、朝食に飲んだらお昼までお腹は空かず、腹持ちもよかったです。〔40代女性〕


 

以上、5人の方の口コミをご紹介しました。

 

お味については、一部合わないという方もいらっしゃいますが、多くの方は「牛乳と混ぜると飲みやすい」とか「冷やすとよい」ということで問題なく飲めているようです。また、「青臭くない」という意見はよくみかけました。「便通が良くなった」という口コミもありましたね☆

 

※効果には個人差があります。
※個人の感想であり効果を保障するものではありません。

 

 

試すなら臨床試験と同じ3カ月間を目安に!

 

前述の臨床試験では、「3カ月実施」した上で、根拠が証明されています。

 

ですので、「イージースムージーグリーンを試してみよう!」と思われたあなたは、臨床試験と同様、3カ月間様子をみてはいかがでしょう?

 

「お試しで1カ月だけ」というのが、一番もったいないと思いませんか?

 

イージースムージーグリーンがおすすめな人とは?

  • キレイの為にちゃんと選びたい!
  • ウエストを細くしたい!
  • 体重を減らしたい!
  • お腹の脂肪をなんとかしたい!
  • 美肌も目指したい!

 

こんな風に考えているあなたには、機能性表示食品「イージースムージーグリーン」がおススメです。

 

イージースムージーグリーンの機能性成分「葛の花由来イソフラボン」は、体脂肪に対して高い効果があることが判明した成分。

 

効果を試さないなんてもったいなくないですか?

 

食生活は、主食・主菜・副菜を基本として食事のバランスをよく採る事が大切ですが、機能性表示食品であるイージースムージー グリーンを上手に摂取して、効率よくキレイ痩せを目指しましょう!

 

効率よく体重を減らしたいならコレ!

 

葛の花イソフラボン含有イージースムージーグリーンimp

 

 

 

 

page top