コーヒーゼリー ダイエットレシピ

コーヒーゼリーを手作りしてみました!

キッチンを整理していたら、奥の方からゼラチンパウダーが出てきました。
昨年の夏に買って、まだ数袋残っていたんですね。

 

そこで、コーヒーゼリーを作ってみることにしました。

 

コーヒーゼリーって、低カロリーということは想像つきますよね。
なので、「美味しいダイエットデザートになるなぁ〜」と、ピンときたんです。

 

コーヒーゼリー

 

はい、いかがですか?
おいしそうでしょう?

 

堅さも、かたすぎずやわらかすぎず、ちょうどよくできましたー。

 

箱の中に、ちゃんとレシピも入ってます。

 

コーヒーゼリー

 

右下にコーヒーゼリーの作り方がありますよね。

 

ですが、私は自己流で作ります。
私のレシピをご紹介しましょう。

 

私のコーヒーゼリー(4人分)
  1. コーヒーを500CC分作る。
  2. グラスを4つ用意する。
  3. グラスに、ゼライス1/2袋ずつ入れる。
  4. 3のグラスに、1の熱いコーヒーを4等分して入れる。
  5. スプーンでかき混ぜる。
  6. そのまま少し置き、あら熱をとる。
  7. 冷蔵庫で固まるまで数時間冷やす。

 

超カンタンです!

 

今回はコーヒー豆からコーヒーを入れましたが、
もちろん、インスタントコーヒーでもOKです。

 

インスタントコーヒーなら、なおさらカンタンですよね。

 

お砂糖やガムシロは私はいれません。
甘くないと食べれないあなたは、入れて下さいね。

 

それから、ホイップやミルクをかけて食べると美味しいですけど、
私は今回のように、よく牛乳を多めにのせて食べます。

 

コーヒーゼリー

 

牛乳で、ぜんぜんいけます!

 

仮にゼリーが解けたら、甘くないコーヒー牛乳みたいなものですから。

 

 

コーヒーゼリーのカロリーは?

 

コーヒーのカロリー

コーヒーのカロリーは、あるサイトによると100gで4kcalだそうです。
今回のグラスの場合、125ccなので、5kcalです。

 

ゼライスのカロリー

 

ゼライス1袋5gのカロリーは、18kcalです。

 

今回はグラス1つに、1/2袋使っています。
ですので、ゼライス(グラス1つ当たり)のカロリーは、9kcalです。

 

ホイップや牛乳のカロリーを追加

 

コーヒーゼリーの上に、ホイップやミルクをのせたりしますが、
私の場合、今回のように牛乳をのせたりします。

 

この分のカロリーもありますので、のせすぎないのがポイントですね。

 

ということで、

 

@コーヒーのカロリー
Aゼライスのカロリー
Bホイップや牛乳のカロリー

 

この3点を足してくださいね。

 

3つ足してもかなり低カロリー&美味しいデザートです。

 

 

ゼライスはコラーゲンから作られている!?

 

コーヒーゼリー

 

商品名「ゼライス」。
マルハニチロさんのゼラチンです。

 

マルハニチロさんというと魚の缶詰のイメージがありますが、
粉末ゼラチンも作っているのですね。

 

「ゼライスはコラーゲンから作られています」

 

ですって!

 

そうなんだー。

 

今まで良く見てなかったけど、「コラーゲン」から作られてるんですね!

 

なんでも、1袋5g当たり、4,600mg。

 

これが多いのか少ないのかは正直言ってよくわかりませんが、
美味しくコラーゲンを摂れることはまちがいないですよね。

 

 

低カロリーで、美容にもいいコーヒーゼリー。
しかも、カンタンで美味しいダイエットデザート。

 

あなたもぜひ作ってみてくださいね!

 

 

>>グリーンスムージー(小松菜・リンゴ・バナナ)を手作りしたよ

 



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top