ヨーグルト ダイエットレシピ

ヨーグルトを利用したダイエットレシピ

「より美しく健康な身体を得たい」というのは誰もが共通する願いでしょう。健康な身体づくりのためには食事と運動が重要ですが、なかでも食事は毎日の些細な気遣いで改善することが可能です。ダイエットレシピを用いれば、普段となんら変わらないボリュームと美味しさの料理を毎日楽しむことができます。

 

ダイエットレシピを作るためには、調理法と材料に気をつける必要があります。ダイエットにいいとされる高たんぱく低脂肪な材料を使い、調理の際の油も極力抑えるのです。例えば肉ですが、脂肪分の少ない赤身やささみを利用すれば無理に量を減らさなくても摂取エネルギー量を抑えられます。特に豚肉は、ビタミンB群が豊富で価格も安いためお勧めです。油を使わずにさっぱり食べられる冷しゃぶなどが代表的なダイエットレシピといえます。

 

その他におすすめしたいダイエット食材はヨーグルトです。ヨーグルトは牛乳を発酵させて作られたものですが、最近は低脂肪や無脂肪のヨーグルトも数多く流通しているため手軽に摂取できる高たんぱく低脂肪食品であるといえます。ヨーグルトを使ったダイエットレシピは数多く、普段の料理からお菓子まで様々な種類があります。発酵食品であるため、健康効果も期待できます。



例えば普段の料理にどのようにヨーグルトを使うかですが、味噌汁に混ぜるだけでもまろやかな風味が加わり美味しくなります。ヨーグルトと味噌は共に発酵食品であるため、味の相性がいいのです。ヨーグルトにはビフィズス菌などの乳酸菌が含まれているため、整腸作用が期待できる点もヨーグルトを使用したダイエットレシピの魅力です。特にダイエットによって食事の量を減らしてしまうと便秘になりがちですから、ヨーグルトの便秘を改善する効果は大きな見方です。

 

ヨーグルトを利用したお菓子のダイエットレシピの場合、まず生クリームに混ぜるということが挙げられます。生クリームは脂肪分が多く、お菓子が高カロリーになってしまう原因です。ここで生クリームの代わりに3、4割程度をヨーグルトにすれば、風味も落ちずにさっぱりと食べやすいヨーグルトクリームが出来上がります。生クリームも併用することでヨーグルト独特の酸味も抑えられ、満足感も出ます。また、チーズの代わりにヨーグルトを使用したチーズケーキのダイエットレシピも定番です。こちらも全てをヨーグルトにしてしまうとあっさりしすぎて満足感が失われるので、半分くらいはチーズを使うとより美味しくなります。

>>ダイエットレシピは男女別に



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top