大根 ダイエットレシピ

大根を使ったダイエットレシピ

りんごダイエットやバナナダイエットなど食品一つだけを食べ続けることで痩せられるという手法は数多くありますが、同じものを食べ続けていればどうしても飽きが来ますし我慢を続けることでストレスが溜まってしまいます。そのため食材一品だけでのダイエットは長続きしない場合が多いのですが、夕食のおかずを一品だけ低カロリーのものに変更するというダイエット方法なら苦労なく長続きします。

 

そこで紹介したいダイエットレシピとして大根を使った煮物を紹介しようと思います。まず大根丸々一本をよく洗い葉っぱの部分を切り取った後に皮を剥く、その後大根を輪切りにするのですが、大きさや厚さはあまりこだわりを持たずに適当でいいです。カットした大根を耐熱皿に並べその上から醤油とめんつゆ、みりんを適量入れた後、砂糖を気持ち多めに投入、皿にしっかりとラップをかけたら電子レンジで長時間加熱するだけで出来上がります。電子レンジの出力にもよりますが大体十五分から二十分もすれば良く味の染み込んだ大根の煮物が完成します。何故鍋を使って煮込まないのかというと、電子レンジを使うことでガスを使うより光熱費の節約が出来るからです。格安で作れるダイエットレシピだと言えるでしょう。



大根を使ったダイエットレシピとしてもう一つ紹介したいのが大根とキムチの御焼きです。御焼きというとおやつにちょうどいいという印象を持っている方が多いと思いますが、作り方によっては御焼きは十分ごはんのおかずとして役立ちます。まず皮を剥いた大根をすりおろします、次に大根の葉っぱを細かくみじん切りにしておろし大根に加えます。そこに紅しょうがと少量のキムチを投入して、片栗粉を利用して焼いた時に崩れないようよく混ぜておきます。フランパンで焼き色がつくまでじっくり火を通したら完成、キムチが入っているので味付けをする必要がなくタレなどを作る必要はありません。

 

キムチで味付けをするのは唐辛子に含まれているカプサイシンがダイエットに効果的だからです。カプサイシンは体内の熱を上昇させ新陳代謝を活発にします、ダイエット効果があるキムチと大根を合わせることでより効果的なダイエットレシピが完成するというわけです。ダイエットを行っていない方でもお酒のおつまみにちょうどいいので、是非一度試しにご家庭で作ってみてほしいです。

 

ダイエットといえば炭水化物を減らさなくてはならないなど堅苦しく考えがちですが、おかずを一品変えるだけでも効果は出るので参考にしてみてください。

 

>>コーヒーゼリーを手作りしたよ



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top