食物繊維 ダイエット

ダイエットと食物繊維の関係は?

ダイエットしている人は、食事の量が減ることが多く、宿便が溜まってしまうことがよくあります。宿便が溜まると、体重の落ちも悪くなりますし、お腹も張ったままの状態で、おなかのすっきり感を得ることができないでしょう。そんな時には食物繊維の摂取がダイエット成功のカギとなります。

 

水溶性食物繊維には、寒天やこんにゃくなどカロリーがないものがあります。寒天はお腹の中で膨らみますので満腹感を得られやすくなります。こんにゃくも、ローカロリーで最近では甘い物も市販されていますので、ダイエットの強い味方になることでしょう。

 

不溶性食物繊維は、噛みごたえがあるものが多いので、満腹感を得られやすく宿便の排出を促しますから、下腹が出ている人には効果的でしょう。また、玄米もおすすめです。ご飯を玄米に変えることで、消化吸収率も下がりますし、噛む回数が増えますからダイエットに最適です。

 

ダイエット中だからといって、何も食べないわけではありません。カロリーが少ないだけではなく、腸の動きも活発にすることでダイエットの成功に効果がでるでしょう。食物繊維は脂質の吸収も抑えてくれる効果がありますし、コレステロール値を下げる効果もあります。咀嚼と満腹感で、カロリー控えめの満足する食生活に変更し、我慢を強いるだけのダイエットはやめましょう。

 

食前に生のキャベツを食べることもお勧めです。咀嚼で満腹感を得られやすいですし、食物繊維も含まれており、ビタミンも豊富です。食前にキャベツを食べその後に普通の食事をするだけでも満腹感に違いが出ますので、jぜひお試しください。

>>健康ブームと食物繊維



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top