食物繊維 腸内環境

腸内環境を整えるために

腸が正常な動きをしていない場合、肌荒れや体臭、口臭にもつながります。また、疲れやすくもなりますし、様々な生活習慣病を呼び込む原因ともなります。

 

腸内環境を整えるためには規則正しい生活を心掛けることが大切です。ストレスや、睡眠不足、運動不足や、肉食傾向、甘い物好きな人は特に要注意です。そのような腸内環境を悪玉菌は好む傾向であるのです。

 

善玉菌を増やすには食物繊維が良いとされています。他にはヨーグルトや、チーズ、納豆などの発酵食品も腸内環境を整えるのに効果的であると言われています。

 

他にもどくだみ茶やプーアル茶、ルイボスティーや杜仲茶なども、腸内環境を整えるお茶です。お茶は腸内環境を整えるだけではなく、便秘の解消にも効果があります。ダイエットしている人にもお茶はおすすめです。

 

食品での摂取が難しい場合、サプリメントの摂取がおすすめです。食物繊維や、乳酸菌、ビフィズス菌、オリゴ糖など、腸の調子を整えるサプリメントが市販されています。

 

腸内環境を整える方法の一つにプチ断食があります。全く食べないのではなく、必要最低限の物だけしか食べない方法や、ダイエット食品に切り替える方法、野菜だけを食べる方法などがあります。日頃偏りがちな食生活を見直すことができますし、腸の調子がよくなれば、美容にもつながります。肉食の人には効果を現しやすいでしょう。

 

腸内環境が悪い人はおならのにおいが臭いそうです。自分の腸内環境の目安として考えてみてもいいでしょう。

>>腸の病気



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top