酵素ダイエット 酵素ドリンク

酵素ダイエットで飲みたいドリンクやサプリの特徴は?

酵素ドリンク 酵素サプリ

 

酵素ダイエットでは、酵素ドリンク酵素サプリを飲んでダイエットするのが通常です。それらにはどんな特長があるのでしょうか?

 

酵素ドリンクと酵素サプリ、それぞれの特長を順番に見ていきましょう。

 

運動が苦手で飽きやすい人には酵素ドリンクがおすすめ

 

酵素ドリンク

 

酵素ダイエットをするにあたり、酵素ドリンクを用いると様々なメリットがあります。

 

ダイエットというと、運動で痩せるイメージがある方もいるでしょう。通常1kgの脂肪を落とすには、9000kcal消費しなければいけません。ですが、例えばダイエットでよく行われるウォーキングは、1時間歩いても190kcal程度しか消費しないのです。

 

一方、酵素ダイエットは食事を酵素に置き換える方法なので、必然的にカロリーをカットできることになります。

 

通常の食事で摂取するカロリーは、女性で一食当たり約620kcalとも言われますが、これを二食分酵素ドリンクに置き換えれば、かなりのカロリーをカットできます。具体的には、酵素ドリンクは1回分が40kcal程度ですので、一食抜けば−580kcal、二食抜けば−1160kcalという計算になります。

 

いかがでしょう?運動をして少しずつ痩せるよりも、はるかに酵素を活用したほうがダイエットには効率的だと思いませんか?動くのが苦手だったり、運動する時間のない人にはぴったりですよね。

 

また、酵素ドリンクは水で割る以外にも、牛乳や豆乳で割るなど様々なアレンジを楽しむこともできます。飽き性でなかなか続かない人でも、楽しく続けられる点も酵素ドリンクの特長なのです。

 

時間や場所を選ばずリーズナブルに始めるなら酵素サプリがおすすめ

 

酵素サプリ

 

サプリタイプの特長は、味を感じずに飲める所です。

 

最近は飲みやすいタイプの酵素ドリンクが販売されていますが、なかには酵素の味自体が苦手な人もいます。そんな人でも錠剤タイプの酵素サプリであれば、酵素独特の味を感じずに摂り込めます。

 

それ以外にも、食品では摂りきれない豊富な栄養素を一度に摂取することが可能です。サプリの原材料には、多い物だと100種類以上配合されている製品もあります。これらに含まれている酵素は、種類も多く高い効果を期待しやすくなるでしょう。

 

また、酵素ドリンクは、時間がない時だと飲みきれなかったりする場合があるかもしれません。その点、酵素サプリは錠剤なので、急いでいる時でも水でサッと飲むことができます。外出先で飲みたい時も、水があれば手軽に摂ることが可能です。

 

しかも、酵素サプリは、酵素ドリンクよりも比較的安価で購入しやすいのも特長になります。

 

2つの良品の条件をしっかり把握してから購入する

 

酵素サプリと酵素ドリンクを使った酵素商品は、どちらもしっかりと良品を選ばなければなりません。そのポイントを挙げてみます。

 

まず、商品の価格が自分のお財布事情に見合っているものであること。酵素ダイエットは、続けることで効果を少しずつ発揮していきます。あまりに高価な製品を選んでしまうと、毎月の家計にダメージを受けかねません。自分に無理がない程度の値段のものをいくつかピックアップして、そこから選びましょう。

 

また、一日で摂れる酵素エキスの量が豊富かどうかも、チェックしなければいけません。酵素をしっかりと体内で働かせるためには、含有量も必要になってきます。ホームページなどで確認し、酵素エキスが豊富な物を飲みましょう。

 

なお、最重要ともいえるのが、美味しさです。美味しさ・飲みやすさは、続けていく上ではとっても重要な項目です。なぜなら、味が美味しくなかったり、粒が大きくて喉にひっかかるような物は摂るのも嫌になってしまうからです。飲まなくなれば、ダイエットの成功も期待できないですからね。

 

酵素ドリンクなら美味しさで評判が高いもの、酵素サプリなら飲みやすい大きさのものを、選ぶポイントの一つにするとよいでしょう。

 

 

酵素サプリと酵素ドリンク、2つの特長を上手く使うと上手に痩せることができます。どちらもきちんと使えば、少しずつ効果を感じられるようになるでしょう。上記の選び方も参考にしつつ、自分に合う方を選んでくださいね。

 

>>酵素ドリンクで美味しいと評判なのはどれ?

page top