置き換えダイエット 選び方

置き換えダイエットの目的を把握しよう

置き換えダイエット食品を選ぶ前に

(1)置き換えの目的を把握しよう

 

置き換えダイエットの目的とは何でしょうか。

 

それは、一日の総カロリー量を軸にして、自分のライフスタイルに見合ったカロリー数に、食事の量を調整していくことにあります。

 

ですから、なんとなく「置き換えダイエットは簡単らしいからとりあえずやってみよう。」という気持ちで始めても、それほど効果の実感に繋がっていかないケースも多いのです。

 

まずは、朝、昼、晩とどのような食事をしているのか、どのくらいのカロリーを取り込んでいるのかを詳細に記録し、認識することが大事です。

 

その上で、「自分は何カロリー程度置き換えれば正常な範囲内に収まるのかな?」ということをしっかり把握してローカロリー食品を選ぶことからはじめましょう。

 

平均的な日本人女性では、一日におおよそ1800〜2200キロカロリー程度を食べることが必要と言われていますが、実際にはその人の置かれている生活環境によって大きく異なってきます。

 

例えば、事務職など座ったままの状態で一日の大半を過ごしている人では、負荷の高いトレーニングをしている人や宅配業などの体を使った仕事をしている人に比べ大幅に必要カロリーが少なくなってきます。

 

デスクワークで多くの時間を費やしており、運動をする習慣のない20代女性では、驚くことに1800キロカロリー程度でも充分なエネルギーを生み出せるそうです。

 

このような説を踏まえて、正常な値まで総カロリー数を引き下げるために最適なカロリー数の置き換えダイエット商品を選ぶのがポイントになるでしょう。

>>ダイエット食品を選ぶ前に(2)ダイエット期間を決めよう



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top