ファスティングダイエット リバウンド

ダイエットにリバウンドはつきものですが、「ファスティングダイエット」についても、やはりリバウンドしやすいと言われるこが多いみたいですねす。さて、リバウンドしやすいというのは事実なのでしょうか?

 

結論を言ってしまえば、正しくはありません。が、間違ってもいません。

 

ファスティングダイエットを正しい方法で行うとリバウンドは避けられますが、正しくない方法でファスティングを行うとリバウンドしてしてしまうことがあるのです。

 

なぜなら、ファスティングダイエットを行った直後の体は、いわば飢餓状態になっています。つまり、栄養の吸収率が高まっている状態といる状態なのです。

 

そのため、ファスティングダイエット後に、すぐにファスティング前と変わらない量の食事に戻してしまうと、ファスティング前よりも脂肪がつきやすい体になってしまいます。

 

またファスティングダイエットで成功後にリバウンドしてしまうケースの典型例としては、こんなものがあります。ファスティング中にずっと我慢していた反動で、ついつい暴飲暴食に走り、気が付いたらカロリーオーバー・・・。・・・ありがちですよね(汗。

 

 

ファスティングダイエット後、リバウンドしないためにはどうしたらよいでしょう。

 

まず、ダイエットして体重を減らせたとしても、それで成功、それがゴールと思わないことです。まだ、ダイエットは続いていると強く意識しましょう。減量できた後は、少量ずつ消化に良い物を食べていきます。

 

その期間は、ダイエットを行った期間と同程度の期間です。そして、その後は徐々にファスティング前の食事に戻すようにしていきましょう。

 

このようにしていけば、ファスティングダイエット後、リバウンドせずに痩せた体を維持できるでしょう。これで初めて成功なのです。

>>ファスティングダイエット中の頭痛



置き換えダイエットのランキングはコチラ

page top