フルーツ青汁 飲み方

フルーツ青汁の飲み方やタイミングは?

フルーツ青汁

 

まず最初にひとことお断りしておきますが、「フルーツ青汁」は各社から発売されています。実際に購入して飲む際は、そのフルーツ青汁の飲み方の説明を守って飲んでくださいね。

 

ここでは、一般的な「フルーツ青汁の飲み方」等について書いていきます。

 

基本的に、フルーツ青汁の飲み方には特に厳しい決まりはありません。ふだん飲んでいるフルーツジュースのようなイメージで飲んで大丈夫です。

 

糖分が多い清涼飲料水や、栄養分が微々たる量しか入っていないほぼ清涼飲料水に近い健康ドリンクを飲むことと比べれば、フルーツ青汁はよっぽどカラダに良いと言えるでしょう。

 

ですから、日頃ペットボトルや缶の清涼飲料水をよく飲むあなたは、それを「フルーツ青汁」に置き換えるだけでも、かなり健康維持がしやすくなります。

 

ただ、さらに効果を期待できる飲み方となると、飲用する時間帯やタイミングを注意した方がよいでしょう。

 

まず、フルーツ青汁には沢山の栄養分が含まれています。

 

フルーツ青汁も含めてですが、食品や飲み物というのは、口から取りこまれて、まず胃へと達します。ここで消化酵素により体内へ吸収できるように栄養分として分解されます。

 

胃で分解されない物は十二指腸で分解され、最終的には小腸で必要な栄養分が吸収されます。この食物を分解させる消化酵素ですが、体内で作られるものの、無限大には存在しません。

 

また、空腹の状態だと、消化酵素もよく働き、より栄養分が吸収されやすくなります。よって、効能をより出したければ、空腹時に飲用するとよいでしょう。

 

血糖値が高い人等は、通常の果物ジュースだと、いきなり血糖値が上昇するので、糖尿病を引き起こすリスクが高まります。

 

その点、フルーツ青汁の場合は、確かに果物自体に糖質は含まれているものの、血糖値を下げるためのインスリンの働きを良くする成分が野菜に含まれているため、急激な血糖値の上昇を防ぎつつ、ミネラルやビタミンの吸収をよくしてくれます。

 

 

ちなみに、今回は「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」の公式サイトに書かれているポイントを以下にまとめておきます。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の場合

 

フルーツ青汁を飲むのは1日1杯?

 

1日1杯以上飲んでも問題はありません。
ただ、体質によっては、お腹が緩くなる場合があるので、体調により飲む量を調整して飲みましょう。

 

フルーツ青汁は朝食代わりに飲む物?青汁飲んで朝食食べたら効果はないの?

 

個人差はもちろんありますが、しっかり3食を食べるよりも、そのうち1食を置き換えると効果は感じやすいでしょう。

 

3食たべる場合の一例を上げるとすれば、朝食時に飲むよりも、夕食前にフルーツ青汁を飲み、夕食時の食べる量を減らした方が、効果は感じやすいと思われます。

page top