置き換えダイエット ミネラル酵素ドリンク

ミネラル酵素ドリンク

ミネラル酵素ドリンク

Natural Healthy Standard
「ミネラル酵素ドリンク」公式サイト

 

「栄養も摂って健康的に痩せたい」
「安心安全に飲み続けたい」
「美味しさもはずせない」

 

そんなあなたには、あのナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素ドリンク」がおすすめです。

 

「ミネラル酵素ドリンク」は、従来の酵素だけでなく、ミネラルも豊富に加えられた栄養たっぷりな健康ドリンクなのです。

 

しかも、りんご風味の美味しさに、はまる人が続出中!

 

「ミネラル酵素ドリンク」なら、栄養バランスを整えつつ、キレイな体を保つことができるでしょう。

「ミネラル酵素ドリンク」を飲んでみました!

 

Natural Healthy Standard - ナチュラルヘルシースタンダード、と聞いて、まず最初に思い浮かべるのは、「ミネラル酵素グリーンスムージー」ではありませんか?

 

「ミネラル酵素グリーンスムージー」の人気といったらスゴイものがあります。
以前、私も実際に飲んでレビューしたことがありますが、なんといっても飲みやすかったのを覚えています。

 

>>「ミネラル酵素グリーンスムージー」 管理人体験レビュー

 

そして、今回の「ミネラル酵素ドリンク」は、そのナチュラルヘルシースタンダードがはじめた酵素ドリンクとあって、実際に飲む前から、「まちがいない!」という根拠のない安心感がありましたね。

 

栄養面も味覚も、きっとよい具合にマッチして作ってもらえたのだろうな、などと勝手に想像してしまいました。

 

というわけで、実際にその「ミネラル酵素ドリンク」を飲んでみましたので、以下でご紹介していきますね。

 

 

ミネラル酵素ドリンクが届きました

 

外箱はこんな感じ

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

名称に「ナチュラル」とつくだけあって、外箱もナチュラル感がいっぱいです!

 

それでいて、どこかオシャレでいい感じの雰囲気。

 

外箱もとっておきたくなってしまいます^^

 

 

外箱のフタを開けてみると・・・

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

「ミネラル酵素ドリンク」の外箱を開けてみると、こんな感じです。

 

上に、ビニールに入ったものが2つのっかっています。

 

1つは、専用の計量カップ
サイズは、30mLまで計れるタイプです。

 

2つめは、ビン開栓後に私用する替フタです。
黒いフタになっています。

 

同じ酵素ドリンクでも、やはり会社さんによって、替えフタが入っている会社もあれば、入ってない会社もあります。

 

今まで酵素ドリンクを何社からも取り寄せて試していますが、やはり、この替えフタはあった方が絶対にいいです。

 

「最初から閉めているフタで充分でしょ?」と、思っていませんか?

 

いえいえ、ちがいま〜す!

 

元々使っているフタの場合は、中身を注いだ時に液だれしてくることがあるんです。
液だれすると、もう大変!

 

なんといっても、酵素ドリンクですからね。
あの甘いのが、ベタ〜っとついてしまうんです。
あちこちベタベタして、後片付けが大変になっちゃいます。

 

置き換えダイエット中は、毎日1〜2回ビンを開け閉めします。
べたべたすると、ダイエットもだんだん苦痛になってきてしまうんです。

 

 

一方、開栓後に使う替フタの場合は、液だれしません。

 

ですので、快適に毎日使うことができます。
したがって、ダイエットも継続しやすく、つまりは減量に成功しやすい。
という流れになるんですね!

 

 

ミネラル酵素ドリンクのボトルを箱から取り出してみました

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

外箱から、ミネラル酵素ドリンクのボトルを取り出してみました。

 

お〜〜〜っ!ナチュラル感でいっぱいです!

 

ボトルは、どことなくオシャレな雰囲気です。
ボトルの素材が曇りガラスみたいな感じで、質感からして違うというところでしょうか。

 

「アレ?」と思ったのは、中の酵素ドリンクの色です。

 

実際のボトルでみると、茶色っぽい紅茶みたいな色ですが、販売ページの写真だともっと黄色っぽい色でしたよね。

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

う〜ん、販売ページとちょっと違うのは、「?」です。

 

ですが、ボトルから出して少量で見た場合は、販売ページの色に近くなります。

 

いずれにしろ、中身が問題なければOKですけどね。

 

 

ボトルの裏側は何もない!

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

びっくりしました〜 Σ(゚Д゚)

 

ボトルの裏側には何もはってありません!

 

超シンプル〜♪

 

通常は、ここに飲み方とか原材料名とかあったりしますが、ミネラル酵素ドリンクのボトルには何もないのですね。

 

かなりダイタン!

 

デメリットを上げるとすれば、通常はビンの後ろに飲み方(配分など)が書いてありますが、今回はこれがないので、久しぶりに飲むと飲み方がわからないかも。

 

メリットを上げるとすれば、気持ちいいほどシンプルで、「清々しさ」さえ感じてしまうかも!?

 

といったところでしょうか。

 

というわけですので、くれぐれも、飲み方を忘れないようにしましょう〜。

 

 

ミネラル酵素ドリンクをいよいよ飲むよ

 

原液を出してみた

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

はい、こんな感じです♪

 

薄い紅茶みたいな色ですね。

 

ややドロドロ感がありますが、強いドロドロではありません。もちろん、あっさりもしていませんが。

 

 

ミネラル酵素ドリンクの香りはどう?

 

ミネラル酵素ドリンクの香りはですね、

 

いいかおりです〜♪

 

甘い感じで、軽くフルーティーなにおいです。

 

「りんご風味」ということなのですが、「言われればそうかな?」という感じです。

 

でも、いい香りであることは確かです (^^)v

 

 

ミネラル酵素ドリンクのお味はどう?

 

お味の方はですね、

 

「期待以上に美味しいです!」

 

どんなお味なのか、一言で言えば、

 

「フルーティなはちみつドリンク」

 

って感じです。

 

はちみつよりもトロミは弱いですが、甘いお味がはちみつみたいな感じなんです。

 

さらに、これにフルーティさが加わったってところでしょうか。

 

「りんご風味」ということですが、香りと同様に、「言われればそうかな?」という感じです。

 

 

それにしても、昔は、「酵素ドリンク=まずい」というイメージでした。

 

それが今では全然違います。

 

ここまで美味しくなるなんて!

 

これなら、いくらでも飲めちゃいますよ〜♪

 

 

ただし、原液はかなり甘いです。
なので、通常は原液で飲むものではないですね。
炭酸水などで割って飲むと最高に美味しいでしょう!

 

なお、チョビチョビなら原液のママでも飲めます。

 

ですので、

 

「風邪など体調不良で寝込んでいるときに、栄養補給の目的で原液のママ、ちょびちょび飲むとよさそう」

 

と思いましたよ。

 

食欲のないときなどにも、良さそうです。

 

 

それから、「りんご風味」の酵素ドリンクというと、
今までにピュアネス酵素を飲んだことがあります。

 

比較すると、ピュアネス酵素の方が「りんご味」が強く感じられますね。

 

ただ、「美味しさ」の観点で比較すると、もうこれはどちらとも言い難いです。

 

正直言って、どっちも美味しいんです。

 

なので、あとは個人の好みの問題だと思いますよ^^

 

 

ミネラル酵素ドリンクの飲み方は?

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

ミネラル酵素ドリンクの飲み方は、箱の側面に書いてあります。
箱の側面の写真をのせましたが、下記にも掲載しておきますね。

 

■お召し上がり方
1日25ml〜30ml程度(添付の計量カップ1杯)を目安に、水などで3〜5倍に薄めてお召し上がりください。

 

 

栄養成分表示

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

栄養成分表示も掲載しておきますね。

■栄養成分表示(100mlあたり)
エネルギー 318kcal
たんぱく質 0.3g
脂質 0g
炭水化物 79.2g
ナトリウム 2.6mg
カルシウム 108mg
マグネシウム 39mg

 

よく使いそうな量のカロリーをまとめておきましょう。

 

・ミネラル酵素ドリンク100ml=318kcal
・ミネラル酵素ドリンク 25ml (1日の最低量)=79.5kcal
・ミネラル酵素ドリンク 30ml (計量カップ1杯)=95.4kcal

 

ということですね。

 

なお、実際のカロリーは、割る材料のカロリーを足すことになります。
お水や炭酸水なら0kcalですが、豆乳や牛乳等で割るとその分のカロリーも足す必要があります(^^;

 

 

ミネラル酵素ドリンクを炭酸水で割ってみました

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

〔写真左側〕:原液
〔写真右側〕:原液:炭酸水=1:3

 

写真の右側は、原液:炭酸水=1:3で薄めたものなのですが、それでもまだ甘いです!
お味の方は、これでもまだ甘味があり、美味しいです。

 

 

満腹感を出したい場合は、炭酸水を多く使います。

 

原液:炭酸水=1:5

 

上記の割合で一度飲んでみましたが、私はこれでも大丈夫です。
薄く感じる人もいるかもしれませんが、味がしないというほどでもないので、私の場合はこの割合が多くなりそうです。

 

 

ミネラル酵素ドリンクのアレンジレシピ

 

「ミネラル酵素ドリンクのレシピを知りたいんだけど?」

 

はい、わかりました!

 

ミネラル酵素ドリンクの公式サイトによると、次のようなアレンジレシピが紹介されていますよ。

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

    <ミネラル酵素ドリンクアレンジレシピ>

  • 水割りで
  • ソーダ割りで
  • 無糖紅茶と
  • 豆乳と混ぜて
  • 野菜ジュースと

 

この他にも、「ヨーグルトにかける」のもありですね。

 

私の場合は、炭酸水が好きなのでだいたい「ソーダ割り」で飲むことが多いのです。
あと、他の酵素ドリンクと同様、「豆乳割り」も美味しいと思いますよ。

 

近いうちに試してみま〜す。

 

 

ミネラル酵素ドリンクの原材料はなに?

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

ミネラル酵素ドリンクはどんな材料でできているのか気になりますよね。

 

写真で載せましたが、下記にも掲載しておきましょう。

■原材料名
果糖ブドウ糖液糖、リンゴ果汁、洋梨果汁、パイナップル果汁、ブドウ果汁、還元麦芽糖水飴、植物発酵エキス(黒砂糖、プルーン、ヨモギ、大豆(遺伝子組み換えでない)、オリゴ糖、イチゴ、リンゴ、ブドウ、モモ、ミカン、ユズ、柿、シソ、カボチャ、レイシ、ダイコン、日本山人参、ホウレンソウ、ニンジン、ケール、大麦若葉、モロヘイヤ、コンブ、玄米、スイートコーン、キウイフルーツ、キンカン、シイタケ、米ぬか、トマト、レモン、ココア、キクラゲ、ワカメ、ヒバマタ、根コンブ、ブルーベリー、キュウリ、アケビ、ヤマモモ、アカメガシワ、オオバコ、草間、スギナ、琵琶の葉、キャベツ、マイタケ、ヒジキ、ナス、小松菜、セロリ、ナシ、ピーマン、ゴーヤ、チンゲンサイ、ウメ、レンコン、ウコンイヨカン、ビタミン菜、イチジク、ヤマブドウ、ゴボウ、ブロッコリー、ショウガ、カリン、パセリ、アスパラガス、セリ、キイチゴ、ミツバ、ミョウガ、グミ、ブラックベリー、冬イチゴ)、乳酸カルシウム、塩化マグネシム、酸味料、(※原材料の一部にリンゴ、キウイフルーツ、大豆、モモを含む)

 

以上です。
こんなに入っているんですね!

 

さらに、ミネラル酵素ドリンクは、安心・安全の原料を使用しているんです!
75種類の原料のうち、なんと90%以上が国産なのだそうですよ。

 

ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)
ミネラル酵素ドリンク(ナチュラルヘルシースタンダード)

 

 

安心・安全へのこだわりが違うんですね!
これなら、毎日継続して飲み続けられますね。

 

美味しく健康的にキレイ痩せしたいならコレ!

 

「ミネラル酵素ドリンク」公式サイトはコチラ

page top